the simple

ワクワクすること、働き方や仕事について、僕が学生の時に知りたかったことを発信するブログです。

ただ自分のために淡々と書く

「ブログ」を初めてみると、やれプロブロガーになろう!アフィリエイトで稼ごう!インフルエンサーになろう!と息巻いてやってみたはいいものの、結果がすぐに出ないから諦める。というケースをよく聞く。また、間違いなく自分もそのうちの1人になってしまうと思う。

 

そして、また「読者・フォロワー」を意識するあまり、レイアウトにやたら凝ったり、文章も何度も推敲したり、場合によっては写真の撮影などの編集の時間も掛かったりと、想像以上に時間がかかってしまうことが多いと思う。
だからこそ、ブログを書いていくことのルールの一つとして、総じていうと「自分のためにやる」ということを持ちたい。自分のためにやるには、面倒な作業もなるべくやりたくない。その行為の本質だけを抽出して、それだけをやるように心がけたい。


僕は、多くのことは「何事も自分のためにやる」というかなり利己的なところからスタートして、それにだれかが付き始めることによって、「その人たちのために」という利他的な考えが生まれるのだと思う。多くのフォロワーを持つインフルエンサーの投稿を見ていると、「フォロワーのために◯◯という工夫をすると良い」、というアドバイスがあるかもしれないが、それは彼らがビギナーとは違うフェーズにいるからだと思う。当たり前だけどね。だから、何かを始める時、もっぱらブログなどは、最初は自分に振り切っていいのではないのかなと思います。


自分に振り切っていると何がいいかって、続くこと。自分にとって楽しいは続く。自分にとって苦しいけど、誰かにとって役に立つは、どうなんだろうか、途中でくじけそう。だから自分ファーストで、自分が気持ち良いと思うことに徹底的にこだわることにします。だから、僕も自分にとって面白いなーって思うことを考えたり、整理したりするようにしよう。

 

では。